【大学生活】空きコマの過ごし方 有意義にするためのおすすめな時間の潰し方を紹介!

待ちに待った大学生活ではいろいろな種類の授業に胸を躍らせると思います。一方高校生の時のように、1限から6限まで授業が詰まっているわけではありません。

空きコマができて、暇な時間ができてしまいます。そこで今回は空きコマの活用の仕方について紹介していきます。

スポンサーリンク

なぜ空きコマができるのか

空きコマって避けられないの?

必修の関係でどうしても空きコマはできてしまうことが多いの。

大学の授業の種類
 ・必修(学部で決められた必須の授業)
 ・選択必修(科目群の中から決められた数を選択する授業)
 ・一般教養(他学部と共通で好きなものをとれる)

大学の授業は一般的に必修と選択必修と一般教養に分かれています。

クラスによって必修の時間割は決まっているので、もし必修が2限と5限に毎日あるのであれば自動的に3,4限が毎日空きコマとなってしまうのです。

また一般教養でも自分の取りたい授業が空きコマにあるとは限らないのです。

よっぽどのことがない限り、空きコマを防ぐことは難しい!
スポンサーリンク

空きコマの活用の仕方

flat lay photography of blue backpack beside book and silver MacBook

①図書館で勉強
②友達とカフェ巡り
③バイトを入れる
④授業をきる
⑤一般教養を入れる
⑥大学の周りで遊ぶ
⑦大学の食堂に行く
⑧一人でカフェに行く
⑨サークル活動

図書館で勉強

図書館のメリット
・勉強ができる
・パソコンが使える
・グループ学習室で友達と教えあいながらできる

学校の図書館で勉強している人はとても多いです。

特に試験前は図書館にひとがあふれて自習できる席が空いていないことも多いです。

パソコンを使えるところと使えないところに分かれているのでキーボードのタッチ音を気にせずに勉強することができます。

また、グループ学習室もあってそこでは集団で勉強することができます。部活やサークルで同じ学部の人たちが教えあいながらワイワイ勉強しています。

課題も終わるし、お金がかからずに時間をつぶせるのでので一石二鳥!

友達とカフェ巡り

緑

インスタのストーリーでおしゃれなカフェに行ってる女子はよくみるな

これは女子大学生に多いです。同じクラスの人と大学を抜け出して、インスタで探したランチに行ったりカフェを巡ったりすることができます。

12時に必修の授業が終わって次の授業が16時30分なんてことも日によってはあります。

そんな時は中途半端に授業を入れると学校にずっといなければいけなくなるので、空きコマにして遠出でするのも楽しいと思います。

友達とも仲良くなれるチャンス!

バイトを入れる

大学の近くでバイトの固定シフトを入れるのもよいです。

知り合いに会うのが嫌だ
⇒学校の最寄ではなく、次の駅にするのがおすすめ

また夏休み中は空きコマもなく、自宅から通うことになり、少し面倒になるためそれをメインの収入源にするのではなく、学校がある期間限定の小遣い程度に稼げると良いと思います。

授業をきる

5限目の授業が出席もなく、つまらない授業であれば家に帰ってしまうのが良いと思います。

私は5時間目にテスト一発で決まる授業が会ったのですが、授業自体もそこまで面白くないので家に帰っていました。

家に早く帰る
⇒ バイトのシフトに早く入れるし、満員電車に乗る必要もなくなる

授業が過去問を解いて対策を練ることだけで、Aを取ることができるのであれば周りの様子や先輩の口コミを聞いて授業を行かないのもありだと思います。

一般教養を入れる

一般教養の授業例
・近代思想史
・ジェンダー論
・哲学
・論理学
・現代ビジネス論

授業には必修と一般教養に分かれています。

もし時間が余っているのであれば一般教養を入れるのが良いと思います。

一般教養はGPAをあげるためのものという認識
⇒ 楽なものを友達と一緒にとる人が多い

私も先生の評価の高いものを選んでいました。

音楽に興味なくても一般教養を取ってみたら以外に楽しくて音楽が好きになったこともあるのでいろいろな科目に挑戦してみるのが良いと思います。

一般教養にはゲーム理論やWeb制作など興味深い授業もたくさんある
⇒ GPA関係なく自分を高めるために授業を入れるのも一つの手

大学の周りで遊ぶ

キャンパスの周辺には暇をしている大学生のためにいろいろな娯楽が置かれています。例えば麻雀やカラオケなどはいたるところに見ることができます。

大学の周りには飲食店や娯楽が多くて大学生が飽きないようになっている!

大学の食堂に行く

食堂に行って、すいていれば無料で机を借りることができます。

図書館と違って静かにしなければいけないわけではないし、飲食も許されています。そのため多くの人が食堂に集まっている気がしました。

お昼時の混雑具合はすごいから、時間を見計らうべき!

1人でカフェに行く

flatlay photography of five latte cups

カフェ
⇒ 適度な雑音で勉強できる、大学の友達に会いづらい

大学内にもスタバがあるし、大学の周りにもスタバやタリーズなど何でもあります。

カフェの良いと所はWi-Fiがつながっているところです。コンセントがあるカフェも多いので快適に勉強することができます。

サークル活動

サークル活動は常にやっているイメージです。溜まりといってサークルの人が集まれる場所が設けられているので、空きコマで暇であれば溜まりに行けば、誰かしら暇な人とおしゃべりを楽しむことができます。

またダンスサークルは暇さえあれば練習をしているイメージなので、サークルに入る時にチェックしてみてください。

サークル活動に入っていると、一人になることがない!
スポンサーリンク

空きコマはない方がよい?

私は空きコマがない方が好きでした。

空きコマの時間は基本100分単位
⇒ 無駄な時間を過ごしてしまう可能性が大きい

時間割が発表されたら早いうちに自分の時間割を組んでみて空きコマの作り方を考えるのが良いと思います。

まとめ

今回は空きコマの使い方について紹介していきました。大学1年生のころは大学のシステムがわかりずらいと思いますが、2年生からは自分で空きコマとの向き合い方がわかるようになると思います。

今年、全ての授業がオンラインになって実際に学校に行く機会はほとんどないのですがこの記事を読んで少しでも学校生活が想像出来たらよいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました