大学生の自己投資先おすすめ8選

大学生のうちに自分を成長させたい。

自己投資に何が向いているか紹介するね。

大学生はお金に稼ぐことに必死になりがちですが、自分への投資にお金をかけることも大事です。

読んでほしい人
・自分を成長させた人
・スキルを身につけたい人
・大学生活を充実させたい人

大学生の自己投資でおすすめなものを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

なぜ大学生が自己投資をするか

自己投資する理由
・大学生活を充実させるため
・成長するため
・後悔しないため
・未来の自分への自己投資

遊ぶ時間を少し減らして、自分の価値を高めることで、将来的に役立つ人材として重宝されるようになるのです。

自己投資がすぐ自分に形として帰ってくるわけではない
⇒最初から見返りを求めてはいけない

自己投資は長い目でみて自分が成長できることを選ぶべき!

スポンサーリンク

自己投資はいくらするべき?

自己投資は目安として、収入の10%程度が良いといわれています。

大学生の平均の収入は8.4万(親から2.9万、バイト3.3万、奨学金2.0万)という統計が出ています。

そのため、大学生であれば8.4万円の10%がけで8400円となっているので、年間で10万円くらい自己投資できるのが良いと思います。

スポンサーリンク

大学生の自己投資先おすすめ8選

girl reading book

英語力の向上

大学生は英語力が落ちるのが現状です。

高校生の頃までは、毎日のように英語の授業があったのですが、大学生になって週に1度の授業になり、宿題もほぼありません。

3年生になってとうとう英語の授業がなくなったよ。

大学の授業で英語力向上はほぼ不可能
⇒ 自分で勉強する必要がある

目的なく英語の勉強をすることは難しいので、TOEICなどの英語の資格試験に向けて勉強するのがおすすめです。

TOEICは大学1年生から受ける人も多いので、時間のあるときに受けておきましょう。

社会人になっても必要になるのが英語力!

資格の勉強

資格は1度取ると将来ずっと使うことが出来ます。

資格を持つことでキャリアの手助けになるし、勉強する習慣がつくと、学校の勉強も頑張るきっかけにも繋がります

大学生向け資格
・簿記
・ファイナンシャルプランナー
・宅建
・MOSなど

大学生は社会人に比べて時間に余裕があるので、資格勉強をする時間の確保が容易になると思います。

自分が将来就きたい仕事を考えて、それに使える勉強をするのがいいね。

セミナーや勉強会に参加してみる

大学生の大学以外の学びの場として、セミナーがおすすめです。

セミナーのメリット
・専門的なことが学べる
・自分と同じ興味を持っている人に出会える
・周りの人に刺激される

お金を払って受けるからこそ、参加している人たちの意識は高く、内容も充実しています。

自分次第で多くのことを吸収することができるのです。

大学生であると、起業のセミナーを受ける人が多いかも!

起業向けセミナー
⇒経営スキルや起業家との事業プランを実行することができる

起業に関して評判が良いスクールは【WILLFU STARTUP ACADEMY】 です。

この起業プログラムは大学生、大学院生向けなので、同年代と一緒に成長できるのが魅力です。

無料体験と体験授業が行われているようなので気になったらサイトをのぞいてみてください。

読書への投資

読書のメリット
・自分の無知を知れる
・教養が広がる
・成長できる
・インプットができる
・隙間時間を活用できる

大学生のうちに本をたくさん読むのが良いです。

1か月に本を1冊読む大学生は2割にとどまっています。

1冊でも読むと、上位20%に入れるよ。

1日のうちの15分でもよいので、読書に捧げてみてください。

おすすめの読書時間
・寝る前の15分
・電車の中
・待ち時間など

自分の読みたい本がわからない人はKindle Unlimitedで読み放題にするのが良いと思います。

Kindle Unlimitedでは200万冊以上が読み放題になっているので、飽きっぽい人でも無駄に本を買うことがなくなります。

無料お試し期間が30日あるのが嬉しい!

大学生が読むべき本を以下のブログにまとめたので、ぜひ読んでみてください。

プログラミングスキル

大学生がプログラミングを学ぶことは大切なことになります。

日本はまだ、プログラミング学習があまり普及していませんが、今後一番伸びていく習い事だといわれています。

これからはじまる情報社会でプログラミングスキルをもっていること
⇒ どんな業種であっても役に立つ

大学生でプログラミングができる人は、希少価値があり、自分の大きな強みになります。

プログラミングといっても多くの言語があり、自分に合ったものを見つけるのは困難なので、無料体験でプロからお話を聞くのが一番早いです。

自分がプログラミングに向いているかも教えてくれるよ!

作業で使うモノへの投資

最新のPCやスマホを買うこと、その他椅子や机など、作業環境を整えるものへの投資は有効です。

最新のものを買うメリット
・時間短縮に繋がる
・作業効率が上がる
・やる気が上がる

私は留学中にiPhone4をお下がりで借りていたのですが、とても後悔しています。

画質が悪くて、留学先で撮った綺麗な景色も微妙になってしまいました。

また、古いPCを使うとロードが遅く、作業処理速度が遅くなるので、イライラする原因になります。

毎日使うモノ、長く使うモノには投資するべき!

カフェ代

無駄という人もいると思いますが、カフェへの投資はしています。

カフェの周りに見られている感覚
⇒ 余計なことはせずに集中して勉強と作業を行える

学校にいるときは学校の図書館を使いますが、週末などは開店と同時にカフェに行って勉強することが多いです。

・カフェインを摂取
・寝れない環境に身を置く
⇒疲れていても効率よく勉強をできる

外見、見た目

メラビアンの法則は知っていますか?

話し手が聞き手に与える情報
・視覚情報が55%
・聴覚情報が38%
・言語情報7%

自分の印象を良くするには、身だしなみに注意することや清潔感を保つことが必要になるのです。

服や持っているバックなどを買うこと、普段使っている化粧水を自分に合ったものに変えることなどが投資としてあげられます。

大学生は、筋トレをやっている人が多い気がする!

私も自粛期間中はほとんど家から出なかったので、家でYouTubeを見ながら筋トレをしていました。

筋トレと共にプロテインを飲んだり、食べるものにも気をつけることで筋トレの効果を上げることができます。

まとめ

今回は大学生が自己投資をすることでおすすめのものをまとめてみました。

①英語力の向上
②資格勉強
③セミナーへの参加
④読書への投資
⑤プログラミングスキル
⑥作業で使うものへの投資
⑦カフェ代
⑧外見や見た目

自己投資は自分の価値を上げるための大切なことになると思います。自分で金額を決めてやってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました